スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

scenery that spreads out...

DSC_110904110716-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

実は、、空港を出た後別の場所へ足を運んでみた。

ちょっと悲しいお写真なので。興味のない方はスルーしちゃってくださいね、、

DSC_110904120646-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

空港より奥の海岸線。

DSC_110904121350-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

波乗りをしていた頃、あたしがよく来ていた、見慣れた場所だ。

DSC_110904121416-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

約半年経った今。道路も整備されてきているが、やはり途中で通行止め。
しかし1箇所だけ海岸に出れる道があったので。歩いてみた。

DSC_110904122156-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

一瞬で、多くのものを奪って行った海。

DSC_110904122130-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

そして、ある意味で多くのものを残して行った海。


DSC_110904122000-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

あたしが海岸線に来たのは震災後初めて。

DSC_110904122104-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

半年と言う月日が流れても。どうしても、自分には何かが受け止めるられていなくて、、

DSC_110904122344-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM



ヒトは。ココに来て。この景色を見て。何を思うのだろう。

自分にはまだその答えは分からない。

DSC_110904122332-01.jpg
     D80/SIGMA 18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM

ただひとつ言えることは。
これは夢でも、映画の中のワンシーンでも。
写真集の1ページでもなくて。実際に目の前に広がっている哀しい景色だと言うこと、、

きっと何ヶ月経っても。何年、何十年と経っても。
この場所を訪れ、このことを思い出す時。
涙が頬を伝うんだろうな、、

Trackback

Trackback URL
http://togethernow.blog77.fc2.com/tb.php/346-33d7073f

Comment

| | 2011.09.06 00:29
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Harvest--Moon | URL | 2011.09.06 00:57
こんばんは!
辛い悲しいお写真、
阪神大震災を経験した私ですが、
軽々しく何かを言うことができない、
そんな胸が詰まる記事です。
あの日の衝撃がもう一度襲ってきて、
遠く東北の方々への想いでいっぱいになってます。
どうかどうか、もう二度と起きませんように・・・
| | 2011.09.06 01:23
このコメントは管理人のみ閲覧できます
tomo. | URL | 2011.09.06 07:19
きっとその気持ちは経験した人にしかわかないのでしょうね。

がんばれ!
って思うけれど
みんなわたしが思う以上にがんばっているんでしょうね。
迂闊にそんなこと言えませんね。

きっといつまでも負うものなのでしょう。
でもそれでもほんの少しでも軽くなったらうれしいなと思います。

| | 2011.09.06 07:35
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あね☆もね | URL | 2011.09.06 08:48 | Edit
そうだよね、まだこういうところばかりなんだよね。
遠くにいる僕らは、当時の気持ちと少し代わってきてるけど、
被災地の人にとってはは何一つ変わっていないんですよね。
世の中には目を伏せちゃ行けないものがあるって改めて思いました。
| | 2011.09.06 09:33
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011.09.06 10:28
このコメントは管理人のみ閲覧できます
REF | URL | 2011.09.06 11:58 | Edit
こんにちは!
まだまだこういう場所がたくさんあるんでしょうね。
以前のようになるのはいつだろ…
それでも記憶としてこの景色は、想いは残る。。

もうこんな哀しいことが起こらないように願うばかりです。
gg-photo | URL | 2011.09.06 13:06 | Edit
こんにちは
チョット先にある現実
目の当たりにすると
現実に戻されて
どういう見方をすれば良いのか
まだまだ時間が必要ですね
P
| | 2011.09.06 13:08
このコメントは管理人のみ閲覧できます
蒼 | URL | 2011.09.06 13:42
あぁ、そうですよね・・・。
胸に突き刺さる風景。
直接、現地へは行ってませんが。
映像を見るたび、話を聞くたびに、言葉を
失くしてしまいます・・・。
Sachi | URL | 2011.09.06 13:43 | Edit
こんにちわ。

もうすぐ震災から半年…とメディアでよく耳にするこの言葉。
でも半年って言葉でくくってしまうのは
心が痛むし
なにか違う気がします。

海は多くのモノを与え
多くのモノを奪うんですね。

この悲しい景色を撮るのは
きっとお辛かったと思います。
でも見せてくださりありがとうござます(*^_^*)。
mint | URL | 2011.09.06 16:22 | Edit
こんにちは。
哀しくて辛い光景ですね・・・
ここはいつか時間が経てば、整備されて変わっていくのでしょうけど
この光景を見た全ての人々の心の中にはずっと残っていく光景ですね。
忘れたいけど、忘れられない、そして
忘れちゃいけない。
自然が残した爪痕、しっかり心に刻み込ませて頂きました。
はんこ | URL | 2011.09.06 16:46
こんにちは!
たくさんの写真ありがとうございます。
実際のところ、私の日常では震災の被害は実感することができません。
この風景がいまだそのままであることを心に刻みつけていきますね。
思い出の地が変わり果てた姿になってしまったかのんさんの悲しみが伝わってきます…
| | 2011.09.06 16:50
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2011.09.06 16:56
このコメントは管理人のみ閲覧できます
silvia | URL | 2011.09.06 22:38
こんばんは☆
わたしも2か月前、海岸沿いにボランティアに行ったときに海沿いの光景を見て、ショックを受けました・・・
日々の暮らしの痕跡はたしかにあるのに、
でも、すべてが変わってしまったんですよね。

あの日のことを忘れることなく、ゆっくり、でも確実に前に進んで行きたいですね。
かのん | URL | 2011.09.06 23:26
■みなさんへ

  約半年。みんなの心にいろんな変化がありますよね。
  それを思い出すことがいいことなのか、、
  忘れないことが正しいことなのかも分からないけど、、
  あたしは。見てしまった現実。逃れられない現実。
  それを残さなければいけない、そんな気がしてしまいました。

  時間と共に戻っていくものと。時間だけでは解決できないこと。色々あって、、
  複雑な思いでupさせていただきましたが。
  みなさんの思いや考えを頂けて。とても感謝しています。

  重い内容の記事なのに、、たくさんのコメント。ありがとうございました。
はまぴー | URL | 2011.09.07 06:34 | Edit
言葉が出てきません。。。
受け止められないお気持ちもよく解ります。
大切なお写真をありがとうございました。。。
| | 2011.09.07 09:52
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Comment Form
公開設定

■プロフィール

夏音

Author:夏音


●field.. camera

●blog name..ロシア語で「旅の道連れ」

++ message ++

はじめまして。
拙いblogに足を運んでくださってありがとうございます。


カメラを持ってその日出会ったものや気になったものを、
気ままに撮影、短い言葉と共に綴っています。
まだまだ未熟者で、自己満足なblogですが..
よろしかったら気軽に足跡を残していって下さいね^^


++ attention ++

ブログに掲載している画像・文章の無断転載は禁止です。
使用希望などある場合は一言連絡をお願いします。

リンクはフリーですが一言連絡を頂けると嬉しいです。
ただ、「ハジメマシテ」でのリンクはお断りしています..
何度かお話してからのリンクをお願いいたします。

■カメラ
●Camera
 ・NIKON D80(2008/8/3)
●Lens
【NIKON】
 ・AF-S DX18-135G
 ・Ai AF 50mm F1.4D
 ・Ai AF Micro 60mm F2.8D
 ・AF-S DX 10-24mm F3.5-4.5G ED
【TOKINA】
 ・AT-X M100 PRO D 100mm F2.8
【SIGMA】
 ・24mm F1.8 EX DG ASPHERICAL MACRO
 ・18-250mm F3.5-6.3 DC OS HSM
 ・10mm F2.8 EX DC FISHEYE HSM
●Accessory
 ・スピードライトSB-400
 ・SLIK PRO-MINIⅢ
 ・HAKUBA Circural PL
 ・Kenko ND400
 ・MARUMI Star Cross
 ・SLIK エイブル 400 DX-LE
■掲載
img20110208214814.gif
・CP+
ニコン「カメラつれてこ」ブース内

f0206637_20504480.gif
・Nikon×カメラ日和
「カメラつれてこ vol.5」

4910151870611.jpg
・女子カメラ 6月号 vol.18

・Nikon×女子カメラ
「カメラつれてこ vol.6」

■おきてがみ
おきてがみを設置しました。
足跡残してくだされば後ほど訪問させて頂きます。
おきてがみ
++記事++
++コメント++
++トラックバック++
++カテゴリ++
++アーカイブ++
++メール++
ひっそりこっそりなお話は
こちらからお気軽にどうぞ~

名前:
メール:
件名:
本文:

++other blog & Material++
++検索++
++カメラ仲間++
BlogPeople


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。